Blog

スタッフブログ

土地の決まった方は必見! ファーストプランの重要性 

2019.08.04

土地のある方 土地の決まっている方は必見です。

エムズのファーストプランの制度をご存知の方もそうでない方も、

過去にもブログにアップしておりましたが、

再度こちらで過去の記事内容をより分かり易くひとつにまとめました。

エムズのFプランとは?

 

土地は決まったんだけど、建物のほうはどうしよう・・・

人生においてもとても大きな買い物になる 夢のマイホーム

そんな簡単には決められないですよね。

そんな方には、エムズのFプランをおすすめしております。

 

ハウスメーカーさんや建築会社さんを決めるには、確固とした情報が必要です。

① どんな大きさでどんな間取りができるのか?

② 設計力やデザイン提案力はどうなのか? 敷地を読む設計力があるか?

③ 建物の姿や形、立体的にどんなイメージになるのか?

④ 外構や、付帯工事、消費税等も含めたトータルでの明確な価格(坪単価や概算ではなく)

上記の4つのことが明確にわからないと判断に困りますよね。

仮契約をお願いされても、大きさ、設計力、デザイン、間取り、明確なトータル金額 が

分らぬまま、仮契約をするのはリスクがあります。

 

そんなお客様の立場に立って考え、上記の判断材料を明確に提案しようと

いうのが、エムズのファーストプランなんです。

 

① どんな形でどんな間取り?

取りプラン図の一例  家事導線は?リビングの広さは?外とのつながりは?

 

② 設計力やデザイン提案力はどうなのか?

敷地を調査して、周りの環境も含め、「敷地を読む」ところから始めます。

まずはこんなスケッチから始まり、設計を深堀りしていきます。

CGパースの一例  模型では表現できない、内部の完成イメージ画像です。

ここまであると、内装のデザインもイメージがより明確になります。

 

 

③ 建物の姿や形、立体的にどんなイメージになるのか?

Fプラン模型の一例  外観が立体で分かります。イメージではなくはっきり形がわかります。

 

 

④ 外構や、付帯工事、消費税等も含めたトータルでの明確な価格(坪単価や概算ではない)

31ページにおよぶ見積明細の一部  細かな部材も分かるように。(金額単価はここでは非公開)

細かいところでいえば、

ポストは入っているのか? インターホンはついているのか?

細かな備品類も何が何個入っているのかが、見積書にて明確にわかります。

 

 

 

さあ、ここまで判断材料が揃えば、あとは「申し込む」か「お断りする」か。

とっても判断がしやすくなりますよね。

 

ただし、「このまま建てても大丈夫」なくらいの精度で設計も法的なチェックを

行い、詳細な見積もり書も作成するので、時間と労力がかかります。

 

 本気の設計

をはじめからさせていただく代わりに、有料としております。

 

「坪いくら?」 なんていうおおざっぱな物差しで考えないようにしてください!

何がどこまで入って、外構や造成も含めた引渡し価格がいくらなのか?

これが分からずして契約すると、後悔の火種になります。

 

エムズは営業マンがいないので(無理な営業はしたくないので)

多くの方へ営業行為ができない代わりに、このような制度としています。

そもそも設計に精通していない営業マンといくら話をしても・・・

時間の無駄ではないでしょうか?

 

ただ、これだけの資料をそろえて、たったの 3万円 ぽっきりです。

人生の大きな買い物ですから、判断材料を明確にするには決して高くないと思います。

 

しかもその 3万円 うちの 1万円 は、

岐阜県の児童福祉施設に 寄付

する形をとっています。

(実質2万円を、プレゼン資料や模型の作成費用に当てます。)

 

理由としては、

家族がより快適に暮らす、より幸せに暮らすことができる舞台になる「住まい」という

ものをエムズが提供する傍らで、親と死別したり、訳あって親と別れて暮らさなければ

ならないお子様が、県内には分かっているだけで550人も存在します。

幸せな家族の元に生まれた子供もいれば、そうでない子供達もたくさんいます。

子供は親や家族を選ぶことができません。

松原も二人の子供を持つ親として、わが子が孤児として施設で暮らさなければ

ならない環境を想像すると、普通ではいられません。

家族の幸せの舞台である「住まい」を提供する企業として、そういったことに縁の遠い

子供達にも、少しでもわずかでもできることをしていきたい。

ほんとうに、ごくわずかな金額になるかもしれませんが、

エムズが考える 社会貢献 という形です。

 

エムズにファーストプランをご依頼していただけますと、

自動的にちょっとだけですが社会貢献、見知らぬ子供達へのサポートができるのです。

 

支援を決めた施設は、日本児童育成園 という施設です。(岐阜市長良森町)

 

 

昨年の寄付金は38万円になりました。

ご協力いただいた皆様へ、ありがとうございました。

毎年11月に寄付をさせていただき、主にXmasのプレゼントやイベント行事に

使っていただいております。

 

 

 とにかく、子供たちは我々の未来です。日本の未来です。

 

親がいないという理由だけで、前途が閉ざされることがあってはいけないと

痛切に思います。

また、自分の子供だけが幸せであればそれでよい、という考えが蔓延すれば

よりよい社会ができるはずもありません。

少し偉そうなことを申しましたが、

ご賛同いただける、これからお住まいづくりをお考えの皆さま

どしどしファーストプランを、是非ともお申込ください。笑

決して損はさせません!

 

補足として、以前もブログでアップいたしましたが、

「Fプラン飛ばし」

という方法もございます。

簡単に言うと、おためしのFプランを飛ばして、契約する方法です。

ただ、これにはメリットもあればデメリットもあります。

 

「飛ばす」ことのメリットとしては

1. Fプラン を「飛ばす」ことにより、3万円のプラン料金がかからない。
(「飛ばし」を選ばれた場合でも、本申し込み金の中から1万円の寄付をさせていただきます。)

2. 早い段階で設計がスタートできる。 ということは、お引渡しも早まります。
「飛ばし」→そのまま、本申込(仮契約)をしていただき、本設計に入っていき
ますので、Fプランを待つ期間(≒1~2ヶ月)が短縮できます。
(本申込をいただいた順番を優先して、設計を開始します)

デメリットは

1. お試しを見ないまま決断(仮契約)をしなければいけない。

2. 他社様との比較検討がしにくい。

こんなところでしょうか。

ただ、これらのデメリットは、完成見学会や資金相談で、大まかにクリアできる

ことが多くありますので、ご不安のある方はどしどしご相談ください。

ありがたいことに、昨年はこの「飛ばし」を活用していただいた方は

全体の1/3を上回るまでになりました

今年度は、12組の方々に「飛ばし」での申し込みをいただいております。

 

もう「エムズで心を決めている」という方は、是非この「飛ばし」ご利用ください。

 

Fプランも混みあってきますと、時間がかかる場合がございます。

早くエムズの快適な住環境で、家族と共に幸せな人生を送りたい方、

お住まいになりたい方は、お早目のご相談をお勧めいたします。

 

 

—–株式会社エムズアソシエイツは、注文住宅 高気密高断熱の専門工務店 です。—–

断熱気密リフォーム・リノベーションもお任せください。

施工範囲 → 車で一時間圏内 / 岐阜県岐阜市 各務原市 大垣市 羽島市 羽島郡岐南町 笠松 関市 美濃加茂市 可児市 多治見市 美濃市 不破郡垂井町(一部) 養老(一部) 本巣市 山県市 海津市 / 愛知県名古屋市(西区 北区 千種区 東区 中川区) 一宮市 北名古屋市 小牧市 稲沢市 春日井市 岩倉市 江南市 丹羽郡 犬山市 清須市 津島市 あま市

▲▲エムズの今までのスタッフブログもぜひチェックお願いします♪

<  次のブログ
スタッフブログ
カテゴリー
過去のブログ

資料請求・ご質問などお気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00

3月の定休日は14日です。
(モデルハウスのご見学は水・木・定休日はご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。)