Works

断熱改修リノベーション
リフォームのきっかけ(施主様より)
床下からのカビ臭、冬場の結露で住める状態でなくなりつつある築35年の古家をどうにかしたくて、相談したのがきっかけです。当初は、簡単に安く建替える方法とも迷っていましたが、今の平屋の形が気に入っていたのもあり、思い切って全面改修に踏み切りました。
プランニングポイント
水回りと子供室を新たに増築し、全面断熱改修・リフォームを施しました。壁は土壁だったため、室内側に新たに下地を作り断熱材を入れました。天井はリフォーム時にすでに天井裏に断熱材が敷き詰められていて、よい施工状況ではなかったものの、もったいないのでそのまま残し、天井の室内側で付加断熱を施工しました。この方法は解体や処分の費用もかからず、ごみも出ず、工期も短縮できるので、とてもメリットがあります。床の下地材にも気密テープを施し、隙間をきっちりつぶしました。

LDKから、中庭を介して子供部屋を見られることは、ママが安心できるポイント。お子様が年頃を迎えプライバシーが必要になったら、2つに分け、部屋が直接見えないような廊下をつくられるご予定です。
施主様喜びの声
とにかく、「こんなに変わるものなんだ」とびっくりしています。12月年末の寒い時期に引越しましたが、初日の翌朝は、本当に結露しないのか窓をくまなく調べました(笑)。家族4人でひとつの部屋で寝たにも関わらず、「まったく結露がない」のには驚きました(疑っていたわけではありませんよ 笑)。その後1~2月と寒い時期を過ごしましたが、エアコンの使用頻度は激減し、とても快適に暮しております。特に夜でも、寝る前につけて、寝る頃には切っても朝まで寒くなくぐっすり寝られます。なんといっても、夫婦お互いの「毎日のイライラ」がなくなり、毎日を楽しく過ごせているのがとてもうれしいです。クロスを一切つかわないオール塗り壁だからか、空気の清涼感もあります。長男の喘息での咳き込みもかなり軽くなったように感じております。とにかく、本当に思い切って断熱改修までやってよかったと思っております。こんなに毎日「楽しく暮せる」なんて!
Client
K様邸(27年12月竣工)
ご家族構成:ご夫婦・お子様2人
Type
リフォーム・リノベ
Spec
基本工法:ナチュレエコ・ZERO
工事内容:断熱改修・リフォーム工事
資料請求・ご質問などお気軽にお問い合わせください
受付時間 9:00~18:00