Blog

スタッフブログ

暮らしの設計 (と、引き渡し前の重点チェック) 

2021.01.13

皆さん こんにちは 松原です。

新年初のブログを書きます。

いつもご拝読いただいております皆様へ

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、お住まいづくり検討中の方々へ

「今年こそは」どうぞよろしくお願いいたします 笑

 

さてさて、寒気が続き、さすがの高気密高断熱の住まいでもエアコンが必須な

時期になりました。

我が家もさすがにエアコンなしでは過ごせない季節となりました。

また修理が完了した時点で、新ためて詳しく書こうと思っておりますが

5年経過した床下エアコンがどうもご機嫌斜めなようで・・・・

夏も冬も、設備機器というものは、いつ何時不調になる(壊れる?)かわからないのが

怖いところですね。

冬は代替品(オイルヒーターや赤外線ヒーター等)があるのでまだよいとしても

夏は、「エアコン」しか頼る機械が扇風機以外はありません。

定期的な点検をまめにすると、そういった心配は和らぐのかな?と思ったりしています。

エムズの定期点検の5年目には、設備機器の点検項目もふやしていきたいと思います。

 

さてさて、今月来月も完成見学会が目白押しとなりますが、

直近の清須市での完成見学会のお住まいの

最終社内点検を実施いたしました。

 

いつも思いますが、せっかくの注文住宅!

単なる「住む箱」をつくるだけではもったいない!

ちゃんと「楽しい暮らし」を考えた設計を盛り込めるかどうか!?

それが大切だと思ったりしております。

 

年末にお引き渡しをしましたS様邸の暮らしの一コマ

 

ヤマと田園風景を切り取ったピクチャウィンドウ

これがあるかいないかでは、暮らしが全く違うものになります。

 

お施主様自ら用意した、一枚板のカウンター

づ~っとづ~っと愛着がわく空間になることは間違いありません。

こういった空間を作ることが「注文住宅にできる暮らしの演出」ですね。

 

毎日の仕事や家事から解放された瞬間に、

ボ~っとできる居場所

頭を空っぽにできる居場所

お気に入り 楽しくなる居場所

こうした空間があると、毎日がちょっとだけ楽しくなったり

豊かになったりします。

遠方の旅館にわざわざ行かなくても、身近にこうした空間があること自体が

豊かな暮らしにつながります。

 

 

間もなく予約制の見学会を予定しております清須市のお住まいでも

 

 じゃ~ん!(って古い言い方ですかね?)

 

スキップフロアには、ちょっとした休息できる畳敷きの隠れ場所

があったりします。(う~ん!うらやましすぎです)

 

 

またまたペットちゃんと楽しく暮らすためのしかけの仕切りのある土間や

写真左側が、ペットちゃんの住まい

 

 

 

これからのウィズコロナの時代に必須になりそうな、玄関手洗い

こうした仕掛けも、暮らしを考えたからこそできる設計ですね。

 

 

さてさて、ここからは社内点検の再確認風景を・・・

実は、先日お引き渡しをしたお住まいでトラブルがありました。

詳しくは、お施主様の同意が得られ次第になりますが、

後日クレーム公開に正直にアップする予定でおります。

そういったことが二度と起こらないように、社内点検をさらに厳重化するために

再度、チェックする順番や項目を、皆で徹底して再確認する作業を行いました。

 

水道・電気設備業者さんの立ち合いのもとでのコンセント、スウィッチ類全ての確認作業

や、水道・排水、トイレなどの再確認作業。

もちろん工事が完了した際にも、設備業者さん自ら確認作業は行いますが、

念には念をいれて、再チェックを複数人で重ね重ね行うことを徹底する旨、

点検作業を再構築いたしました。

 

特に見落としがちな床下点検も、具体的なチェック事項を追加・再確認

しながら、設計者と施工管理者で見落としがないように点検していきます。

 

今回、新たに発覚した事例

トイレの壁を暗い色にすると、リモコンが反応しないというケース

真黒な塗り壁のストイックな空間で、とても落ち着いて用が足せそうです。

しかし、黒い壁は、なんとリモコンの赤外線が反射しないため、リモコン操作の反応が

悪いということがわかりました。

メーカーさんの施工説明書にも、書かれていることが判明。

ただ、こうしたことは、経験してみないとなかなかわからないこと。

こうしてまたひとつ、学習させてたいだきました。

 

 

 

       

ルンバの基地 ↑

 

 

豊かなくらしづくりに欠かせない ウッドデッキ+庭

今回も、ちいさいながら、休日のくつろぎのひと時を過ごせる空間を設計に盛り込んでありました。

 

 

こうした外構で使われた材木の端材も、捨てるほうが手間がかかりませんが

エムズでは、利用価値のありそうな廃材となる材木は、近隣の皆様に再利用していただけるよう

な、些細ですがサスティナブルな試みをしております。

 

上記の端材は、きれいだったこともあり、一日で完売御礼でした。

次の日には、きれににごっそりとなくなっておりました。

有効利用されることを祈っております。

 

 

最後に、

吹抜けって、見てるだけで気持ちいいですね。

爽快感というか・・・

これも豊かな暮らしに直結する設計手法ですね。(我が家にもほしいぃ~)

 

 

―–株式会社エムズアソシエイツは、注文住宅 高気密高断熱の専門工務店 です。—―

 

断熱気密リフォーム・リノベーションもお任せください。

施工範囲 → 車で一時間圏内 / 岐阜県岐阜市 各務原市 大垣市 羽島市 羽島郡岐南町 笠松 関市 美濃加茂市 可児市 多治見市 美濃市 不破郡垂井町(一部) 養老(一部) 本巣市 山県市 海津市 / 愛知県名古屋市(西区 北区 千種区 東区 中川区) 一宮市 北名古屋市 小牧市 稲沢市 春日井市 岩倉市 江南市 丹羽郡 犬山市 清須市 津島市 あま市

▲▲エムズの今までのスタッフブログもぜひチェックお願いします♪

スタッフブログ
カテゴリー
過去のブログ

資料請求・ご質問などお気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00

2月の定休日は14日です。
(モデルハウスのご見学は水・木・定休日はご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。)