Blog

スタッフブログ

エムズアソシエイツは、高気密高断熱の専門店です!断熱改修の 巻

2019.01.11

こんにちは 松原です。

年が明けて、なんだか過ごしやすい穏やかな気候がつづいてますね。

それはそれでよいのですが、冬物のコートの売れ行きが悪くなったり、

マフラーの売れ行きに支障がでたりしないか・・・と余計な心配をしてます。

本当に余計です。

 

さて、エムズアソシエイツは高気密高断熱の専門店。

新築だけでなく、リフォームも行います。

本日も、解体が終わった室内で、最終の断熱気密の確認と打合せ

構造の確認等を行ってまいりました。

現場で打ち合わせ(佐野取締役と加藤大工さん)中です。

リフォームでは、壊してみないとわからないことも結構たくさん。

ある程度は予測はつくのですが、リフォームや修繕を数回している建物では

予測のつかない事態もしばしば。

今回はそれほどイレギュラー的なことは少ししかなかったのですが、

とにかく土壁を使っている年代の建物は、断熱気密なんて発想がない!

断熱材を隙間いっぱいの状態で並べてあるだけ とか

そもそも断熱や気密ってもの自体の認識がなかった時代です。

 

 

サッシなんて・・・・

アルミに単板ガラス

アメリカやヨーロッパでは、工場に使うくらいで、住宅に使うなんて

発想すらありませんが、日本は悲しいかな、いまだにそんなレベル。

 

サーモカメラでも確認しましたが、窓は外気温と変わらない10℃ というレベル。

壁も12~13℃ と外気温とさほど変わりません。

こんな状況での断熱改修は、簡単ではありません。

土壁を残しつつ、室内からの断熱と気密処理をしていくのに、

事前の計画がとても重要。

特に、こういった部分への処理は大切です。

空気が柱の間を流れる現象が起こり、気流が発生します。

床下や階下の温度が低ければ、冷気が壁の中に入り、壁の中を冷やしてします。

そんなことが起こらないように、細かな気流を止める工事も重要になります。

いわゆる「気流止め」

これも、経験がないとなかなか気づかない、または工事の方法がわかりません。

高気密高断熱の建物しか扱わない専門店としての、このような細かなところまで

熟知しておりますので、ビフォーアフターの住み心地は断然ちがいます。

過去のリフォームやリノベーションをご用命いただいたいお客さまからも

たかい評価をいただいております。

こちらのお住まいのリフォームが完成した後は、お客様の生活が改善され

ご満足いただけると思います。

 

エムズアソシエイツでは、先日の佐野取締役のブログでもあったように

ふつ~ のリフォーム

はやりません。

我々は、生活改善するリフォーム、すなわち断熱気密の改修を伴わない

リフォームはお受けしておりません。

これにはきちんと理由があります。

ふつ~ のリフォーム

を我々に頼んでも、お客様にとって本当に

メリットがあるとは思えません。

水回り製品の価格に強い会社であったり、

古民家を専門にしている会社であったり

得意分野は様々。

 

もっと言えば、どんなリフォーム屋さんでもできるようなお仕事は、

そちらの方々にお任せしたほうが、お互いハッピーだと思います。

エムズの強みは、気密断熱の特殊な工事のノウハウと技術の蓄積

にあると思っております。

特に、リフォームや増改築においての、断熱改修工事はとても難しい。

新築の何倍もむつかしくなります。

例えば、気密の取り方や断熱材の入れ方も、もともとの建物の工法によって

最適な工法が変わってきます。

ここだけは、エムズは自信を持っています。まんまんです!笑

 

せっかく高いコストをかけてリフォームを行うのに、

気密断熱を見過ごしたリフォームでは価値が半減します。

もう少し予算を足せば、同じ機会に、住み心地が圧倒的に

変わる、快適さ・光熱費が圧倒的に変わるリフォームをしないほうが

損だと思います。

部分部分を修繕するリフォームを何度しても、満足感も低いですよね。

その場当たり的なリフォームよりも、生活の根本から変えられる

リフォームを一度だけするほうが、生涯コストもストレスも低くなると思います。

 

これからリフォームを考える方には、

生活改善リフォーム

という考え方をもってもらいたいと思います。

生活を根本から変えることができるようなリフォームです。

決して、デザインや高価な設備機器を取り入れるために、

気密や断熱をないがしろにしないようにしてください。

長い目で見ると必ず後悔します!

 

余談ですが、先日ご来社された方、

新築を建てて5年経過。

諸事情で住み替えることになりましたが、

一度住まいづくりを経験して思ったこと。

「お金をかけるところを間違えた」そうです。

簡単に言えば

広さを求め、気密断熱でできる「快適性」を考えていなかったそうで。

だから、2棟目は、とにかくシンプルでもコンパクトでもよいので

毎日の生活が快適になるような「高気密高断熱」が大前提になったとのこと。

そう!高気密高断熱といえば エムズアソシエイツ!

そうだ!エムズに行こう!(どこかで聞いたフレーズ 笑)

となったそうです。笑

 

一生快適な暮らしがしたい方、

一度はエムズアソシエイツへお越しください。

 

—–株式会社エムズアソシエイツは、注文住宅 高気密高断熱の専門工務店 です。—–

施工範囲 → 車で一時間圏内 / 岐阜県岐阜市 各務原市 大垣市 羽島市 羽島郡岐南町 笠松 関市 美濃加茂市 可児市 多治見市 美濃市 不破郡垂井町(一部) 養老(一部) 本巣市 山県市 海津市 / 愛知県名古屋市(西区 北区 千種区 東区 中川区) 一宮市 北名古屋市 小牧市 稲沢市 春日井市 岩倉市 江南市 丹羽郡 犬山市 清須市 津島市 あま市

▲▲エムズの今までのスタッフブログもぜひチェックお願いします♪

 

スタッフブログ
カテゴリー
過去のブログ

資料請求・ご質問などお気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00

1月の定休日は20日です。(祝日も休みです)
※岐阜市岩滝東完成見学会は20日も開催いたします。